リノベーションで手に入れる「充実のセカンドライフ」家具やカーテンなどのコーディネートもお任せ

お子さまが進学や就職で家を出たり、結婚を機にご同居が始まったりすると、暮らし方がガラッと変わります。

ご同居なら、ご家族が集まれる広いスペースを設けて、団欒の場として生まれ変わらせることができます。ご夫婦だけの暮らしなら、お子さまの独立で空いたお部屋を自分たちの趣味部屋に充てるかもしれません。

そんな「第二の人生」を快適にお過ごしいただけるよう、当社では最適なデザインとリノベーションをご提案しています。

ペットにとっても、住みやすいお部屋に

近年、セカンドライフリノベーションのご要望として多いのが「ペットと一緒に過ごせる空間」づくりです。

こちらは、筋交いのところへキャットタワーの設置をご提案したパースです。猫ちゃんが室内で思いっきり運動ができます。

猫ちゃんもワンちゃんも、大切な「家族のひとり」。家具や建具を猫ちゃん、ワンちゃんが遊べるデザインに変えたり、消臭機能のあるタイルを取り入れたりして、より快適な環境をつくっていきます。

壁や天井を漆喰にすることで、ペットと暮らす方が抱える『爪とぎ』のお悩みを解消します。

漆喰は、お城の壁に使われてきた素材で、とても丈夫で、臭いを吸収する効果もあるとして改めて注目されている素材です。

こちらは漆喰の施工風景です。天然素材をオーダーできるのもアグレ・デザインオフィス 代官山の魅力でもあります!

ダーツスペースに書斎、バーカウンターなど趣味を楽しめる場に

ダーツがご趣味というご家族には、ダーツを好きなだけ楽しめる専用スペースをご提案いたしました。

もともとは、ダイニング、リビング、和室がそれぞれ分かれていました。ご家族が集まれるよう間取りを大胆に変えて、広い空間を新たに設けました。

ダーツスペースのフロアや壁には、カラーコルクを用いて本格的な仕様に。デザインは、実際に「ダーツバー」のデザイン経験がある女性デザイナーが担当しました。バックライトや天井の間接照明にもこだわっています。

セカンドライフリノベーションでは、書斎スペースを設けたいとのご要望もいただきます。

何度も繰り返し読み込んだ本だけでなく、好きな雑貨や癒しのグリーンを本棚に配置。座り慣れた椅子に腰掛けて本を読む時間はなんとも幸せなひとときです。

リノベーションをしたお部屋の中でも、書斎で過ごす時間は一番多くなるかもしれませんね。

他にも、「大好きなギターを思う存分弾けるスペースが欲しい」「お酒好きの旦那様からバーカウンターを設置して欲しい」といったリクエストもいただきます。

自分好みのキッチンで始まる新しい暮らし

リノベーションを希望されるご夫婦の奥様からは、「大好きな料理を楽しみたいので、キッチンを綺麗にして欲しい」というご要望をいただくことがあります。

当社では、日本で約80年の歴史を持つフルオーダーキッチンメーカー「クチーナ」をご提案しています。

イタリア語でキッチンを意味する社名の通り、フルオーダーキッチンを専門とする同社。静岡県浜松市にある自社工場で、オーダーごとに生産しています。色や材質も自分好みにアレンジできるのが魅力です。

また、ドイツの高級家電メーカー「ミーレ」のオーブンや食洗機、水回りは同じくドイツの「グローエ」を取り入れることで、使いやすさとともに高級感も演出。家族のための空間だったキッチンが、自分の趣味のためのスペースに様変わりし、キッチンに立つたびに「今日はどんな料理をつくろうかな」と心が躍ります。

こちらは実際にお客様、デザイナーと共にショールームにて素材選びをしている模様です。様々なパターンに迷いつつも、お客様にもっとも楽しんで頂ける工程でもあります。目で見て、手で触れて、実物を確かめることでよりお部屋づくりのイメージが固まっていきます。デザイナーと意見を交わしながら納得のいくまでこだわります!

パートナーと共につくり上げるセカンドライフ空間

セカンドライフリノベーションのご相談は、奥様から寄せられることがほとんどです。当社の女性デザイナーが奥様のお悩みやご要望にしっかりと耳を傾け、最適なご提案をいたします。デザイナーは奥様の気持ちを女性としてわかる分、新しい住環境について話し合う頼れるパートナーとなります。

これまでとは全く異なる間取りでお部屋を生まれ変わらせられるのは、自由なデザイン変更が可能なリノベーションならではの魅力です。

当社ではお部屋のデザインだけでなく、新しい生活を彩る家具やカーテンなどをお客さまに代わってお見立てすることも可能です。こうした点が、リノベーションのトータルコーディネーターとしてご好評をいただけるポイントなのです。

お客さまのライフスタイル、趣味を生かしつつセカンドライフを充実させるリノベーションをご提案しています。ぜひお気軽にお問い合わせください。

関連記事一覧