ハウスメーカー戸建リノベーションvol.11 デザイナーとインテリアコーディネート


着々と現場も進んでいる、戸建2世帯住宅のリノベーション工事。
お住まいをよりイメージ通りに仕上げるために、今回はデザイナーと共にインテリアをセレクトしました。

ソファーは表参道の『estic』さんにて。
いくつかのブランドを回りましたが、今回はこちらのデザインで決定しました。

店舗では壁の無い空間に展示されているので、お部屋の空間に丁度良いサイズ感というのは、お店ではわかりにくいもの。
デザイナーがきちんとコーディネートしていきますので、サイズもデザインも全体としっかり纏めることができます。

動線だけでなく、

ソファーの座り心地もご家族での身長の違いなどでも全く変わってくるので、しっかりと座って寛げるかを確認していただきます。
また、先日選んだ壁紙とのイメージを確認しながら、張地を選びます。

↑ダーツスペースや、バーカウンターのデザインにぴったりのハイチェアもありました。
マットブラックのデザインが、インテリアととても合いそうですし、座り心地も◎
新作だそうです。

ソファーはオーダーなので、約2~3か月がかかりますので、
工期に合わせて選んでおけば、お引越しにちょうど間に合います。


カーテンはバーチカルブラインドで、すっきりとしたモダンなテイストで。
縦のラインが強調されるので、天井や窓が高く感じられる効果もあります。

これで全体の仕様が決まりました。
仕上がりまで、あと約1か月半。
工事も順調に進んでいます。

関連記事一覧