空気を綺麗にする光触媒の床

ikutaさんの青山ショールームで、エアウォッシュという、光触媒の技術で空気を綺麗にする床をみてきました!

ikutaさんは、創業150年のフローリング専業メーカーさんなので、天然木の風あいのある床にこだわりたい方におすすめです。

☝︎こちらがエアウォッシュの床です。菌は空気中から、床に落ちるので、床に落ちたところを分解するので、空気清浄機のような機能ですね。

通常の光触媒の技術だと、太陽光の強い光でないと効果が発揮されないのですが、
こちらのエアウォッシュは、照明の光でも反応するようになっているんです。

また、通常、機能がある製品は見た目で、かっこ悪かったりすることも多いのですが、
イクタさんの技術で、艶を非常に抑えているので、木そのもののマットな質感を愉しめます。0.5艶といって、通常1をきる艶を出さずにコートするのは非常に難しいそう。
もはやわたしには艶があるのかよくわかりません。。。

木目の表情も節目やピンノットなど豊かです。

ワールドビジネスサテライトで、放送された内容がこちら⇩クリックすると動画に飛びます

大腸菌なども分解できるのはすごいです!
ペットの匂いが気になる方や、
小さいお子様が床をハイハイするのに、気になる方におすすめです。

カラーバリエーションも豊かで、木目を活かした塗装なので、アクセントとしても使えます。

こんな風にキッチンの化粧壁も作れます。

本物の金箔やプラチナを貼ったフローリングも!!京都の職人さんが一枚ずつ金箔を貼るので、もはやアートの域ですね!

エアウォッシュを標準採用されているので、選びたい種類にエアウォッシュがついてない!ということもありません。

わたしのおすすめはこちらのヘリンボーン。⇩⇩⇩菱形になっており床に貼りやすいので、職人さんのコストも「一枚ずつ」はり合わせるヘリンボーン仕上げよりも抑えられつつ、木の風合はちゃんと1枚ずつ異なりますよ。

完全予約制ショールームなので、ぜひ見てみたい!という方はお問い合わせください。

アグレ・デザインオフィス代官山


関連記事一覧