キャビネットからシステムキッチンへ。

1892年に設立され、100年以上の歴史をもつ、ドイツのキッチンメーカー

poggen pohl(ポーゲンポール)のアクタスさんの展示にお打合せに行ってまいりました。

今年125周年を迎え、アクタス新宿店さんの展示もリニューアル。

poggen pohlはキャビネット造りの熟練工であった、

フレデミール・ポーゲンポールによって設立された世界でも有数の歴史をもつキッチンメーカー。

世界で初めて、ユニットタイプのシステムキッチンや、

アイランドキッチンを開発するなど

キッチン業界のトップブランドとして業界を牽引するブランドです。

シンプルで堅牢なキッチンはとても美しく、

人間工学に基づき、計算つくされたつくりはドイツメーカーならではです。

10月末までは、125周年のイベントも開催中。

ぜひ、このラグジュアリーなキッチンをメインに据えたリノベーションをご検討の方は、

ご相談ください。

関連記事一覧